パンドラの箱を閉じる

同窓会ブログを立ち上げて7か月が経とうとしています。この間、ねぎらいと激励の言葉をいただいたり、栄養ドリンクの差し入れや、中には精力剤までいただいており、一体何を考えているのか理解に苦しむ今日この頃です(笑)

さて、今回還暦同窓会のために少しでも役にたてたら良いなという思いで立ち上げたこのブログは、11月9日の還暦同窓会の開催でその使命を果たしました。同窓会が終わった今、私が考えていることを皆さんに伝えたいと思います。

このブログはパンドラの箱

皆さんもご存知のようにこのブログは還暦同窓会の側面支援のために立ち上げたものです。東京朝高28期の高校生の時の写真や音楽など懐かしい思い出がたくさん詰まった大切な空間ですが、同窓会が終了した今、このパンドラの箱を閉じようと思います。私自身、このブログに未練はありません。

ただ、せっかく集めた思い出を永遠に葬るわけではありません。ろうそくの炎のように、消さずに灯しておいて、ある日突然公開するかもしれません。

寂しいと思う人もいるでしょう。せっかく築いた同級生同士の連絡網や、ここで出会えた同級生たちの情報を、共有できなくなるとの意見もありますが、同窓会を区切りに42年前の思い出に浸るよりは、同級生たちの現在と未来を映し出すツールに移行できればと考えています。

新たなステージへ

そこで私が提案したいのは全く新しい同級生ブログの開設です。過去の写真や記事は載せません。過去から卒業するのです。

同級生を中心にしながらも出身校や部活、班、卒業年度にこだわらないブログを立ち上げて、そこでいろんな同級生の活躍を紹介する。地方から嫁いできたり地方に行って頑張っている同級生、仕事に誇りを持って働いている人たちの輝いている姿、同級生や後輩が営む店など、便りを共有できる掲示板のような場を作りたいと考えています。

還暦が過ぎ、これからは同級生の悲報も届いたりするでしょう。そんな情報をいち早く知らせるツールとして、新たなブログの開設を提案します。みなさんはどう思いますか?

<ギリシャ神話―パンドラの箱>

神ゼウスは、まだ人間というものに男性しか存在せず、災難というものが無かった世界に、パンドラ(パンドーラ)という名前の最初の女性を送ります。すべての悪と災いを封印した箱を持たせて。

美しいパンドーラを見たエピメーテウスは「ゼウスからの贈り物は受け取るな」という忠告にもかかわらず、彼女と結婚してしまう。そして、ある日パンドーラは好奇心に負けて箱を開いてしまいます。

すると、中に入っていたあらゆる災いが人間界に解き放たれます。彼女は慌ててフタをしました。すると箱の底には「希望」だけが残った。

私たちもパンドラの箱を閉じて新たな「希望」を見つけてみませんか。

このブログを閉じて新しいブログを立ちあげる提案について
  • 大賛成です。ぜひそうしましょう 52%, 12
    12 52%
    12 票 - 総投票数の52%
  • 未練はあるが、そうしましょう 43%, 10
    10 43%
    10 票 - 総投票数の43%
  • どちらも反対です 4%, 1
    1 4%
    1 票 - 総投票数の4%
  • 難しい問題ですね 0%, 0
    0
    0 票 - 総投票数の0%
総投票数: 23
2019年11月22日 - 2019年12月1日
投票は閉じられました

5 COMMENTS

인류학자

管理人さん、本当にご苦労様。そして、新しい出発の提案、本当にお見事です。全く同感です。私で出来ることがあれば、教えて下さい。是非サポートします。

🍀

今まで 管理人さんの惜しみない努力のおかげで 東京朝高28期の同級生としての沢山の思い出を共有することができましたね。本当に感謝の気持ちでいっぱいです💕新たな「希望」を見つけるために これからも管理人さんを信じて付いて行きたいと思います。笑笑💟そして안류학자さんと同じ気持ちです。何かできることがあれば教えて下さいね。全力でサポートしたいと思っています(^^)✌️

匿名

・・・・・ 
忍法 変わり身の術❗💦😵 同窓会からまだぬけ出せてないんです。今考えられるのは高尾山のおにぎりの具は何にしようかな、くらいです。笑笑 管理人さん、切り替え早。

匿名男

頑張って👍くれ、生きる希望だ。昨日同級生の旅立ちを見送り本当に会えてよかったと痛感した。このブログで知らされた、、管理人さん負担が無い様に進化して下さい。

匿名

閉じないで~😢😢なんにも更新しなくても良いから、このブログを閉じないで~😭😭 なんて言ったらダメなんですよね?みんな新しい試みに大賛成なんですよね⁉️ 管理人さんの負担が大きすぎますもんね。未来へ目を向ける。正しいんだろうな~😢切り替えられるように努力します。😢

現在コメントは受け付けておりません。