同窓会が終わって…

同窓会の宴は終わった。いや、終わってしまった。心に穴がポッカリ空いたような気分だ。

余韻は今でも鮮やかに躍動してるし、興奮も冷めてはいないが、なぜなのか一抹の寂しさがジワリと身体を包み始めている。

実行委員の一員として走って来た日々が過去のモノとなってしまう事にさからおうとする今の自分がいる、無駄なのに。

でも還暦同窓会を迎えられた事と大きな混乱やトラブルがなく進行した事が嬉しかった。多くの旧友たちと再会し言葉を交わせたことが素晴らしかった。お世話をかけた先生方にほんの少し恩返しが出来たとも思う。

先に旅立った同級生を偲び、参加出来なかった半分以上の同級生にも思いを馳せた。その場面場面を思い起こすとなぜか目頭が熱くなる。

数日前にある実行委員が是非飲みたいと遠方まで訪ねてくれた。彼は私に感謝し、そしてご馳走までしてくれた。彼自身準備や連絡、動員、同窓会会場の打ち合わせなど東奔西走した張本人なのに…。

彼の人の良さは既に知ってたつもりだったが、飲み交わすうちに彼や皆さんと共になし得た、東京朝高28期還暦同窓会の凄さを再認識した。同級生のために率先して頑張る人々がいる。そのおかげでなし得た同窓会だった。

ブログに次々アップされる写真やコメントを見ても同窓会の意味を垣間見る事が出来る。

だけど宴は終わった。時が永遠であって欲しい、その場に戻りたいと思うほど虚しさが増す。でも、還暦の二文字が消えただけで、大小の同窓会や再会の場面は終わった訳ではない。むしろ増えていくような気さえする。

ブログもしばらく続く。体を労りながら明日を見据えよう。一歩踏み出せば会いたい人にまた会えるんだと心を新たにしよう。

同窓会で再会し笑って泣いた皆さんと共に!

3 COMMENTS

夢の中

こう言う同級生がいてあの夢の様な同窓会ね‼️

신원철

량방언流石に若いよね、철사の元気な姿観れてうれし〜。

梅さん

いい時を過ごしました。何ヶ月前から、ずーと! 当日も現役の時には言えなかった事や、謝りたかった事、その時の俺の気持ち、時効で思い切って言ったことも、心スッキリです。楽しい夢の中いるような気分でした。今でも夢を見ます、先生の時の。みんなの楽しい姿が見えるように二次会では一番後ろの席に座りました。みんなを見ていて嬉しくなりましたよ、竜宮城にいる様な、、。帰って来て玉手箱開けた浦島太郎のような日を送っています。いい教え子、いい青春を一緒に過ごせた喜びを感じています。素晴らしい同窓会を企画してくれて、多くの教え子が参加してくれて、そして私を大切にしてくれて、ありがとう!!!

現在コメントは受け付けておりません。