ブログ開設1か月で思うこと

早いもので同窓生のブログ開設から1か月になります。この間たくさんの方々の協力や励ましの言葉やアドバイス、また送られてくる写真に込められた思いを共有する機会に恵まれ、編集しながら共に懐かしみ、涙し、感動しあえたこと大変うれしく思います。また作成したアルバム動画①②も高評価をいただいてます。実行委員会を代弁して感謝します。本当にありがとう。

同窓生のためのブログ

このブログは朝高28期同級生のためのブログです。私は管理人として運営はしていますが、個人が発信しているという意識がないというか、みなさんから送られてくる写真や回想集や意見を橋渡しして発信しているだけです。

だからでしょうか、正直言って達成感とかやり切った感はありません。同窓会の実行委員としてもっといいものが出来るんじゃあないか、こうすればもっと見やすくなるのでは、もっと違う方法で同級生が一人でも多く集まれるよう何か企画や方法がないだろうかなどと思いを巡らしています。

でも考えるのにも限界があります。なので同級生諸君、こうしてほしい、こういう企画を入れてほしいという意見やアイデアを求めています。できることは何でもやる、みんなのブログ、そんな意識でみんなが共有してほしいと思います。

あなたがブログの主人公

このブログの始まりはアルバム作りでした。卒業アルバムを自分たちの手で完成させよう、朝高3年間の出来事や体験や楽しかったこと、辛かったあの頃の写真や出来事をこのブログでふり返ってもらおう。これを見た同級生諸君がこれから先の糧になるようなものを届けられたらな~と思って始めたものです。

だからあなたが主人公です、ブログに積極的にご参加ください、写真1枚でも結構、投稿はくだらないのでも結構、それなりに仕上げます。特に家庭でネガティブと言われて居場所がない男性諸君、消極的なあなた、もうちょっとこの企画に積極的に参加しようよ。

農家の気持ちで良い種を作り、畑を耕し、種を蒔く

同窓生の呼びかけで思う事は、今は埋もれた畑や荒れた畑を探しその畑を耕す時期だと考えています。私は皆さんから頂いた素材をもとに良い種を作る、みなさんは植えられそうな畑や荒れた畑を探して種を蒔き水をやり、芽が出てくるのをじっと待つ、まだ育ちが悪い芽を摘んだりしない、収穫まではまだまだ充分時間があります。

収穫を急がず畑を耕し、たっぷり水をやること、育ちが悪い芽もあるけどじっと我慢して畑を耕し水やりに徹しましょう。メンバーの中にはもう収穫方法について考えている方もいますがまだ早い、肥料を撒いて種をまき水やリを充分おこなって青々と枝が育ち花が咲いたところで収穫について考えても良いかなと思っています。

5月にはまた初心者の気分でブログを更新していきます。

良い素材があればおいしい料理に生まれ変われます。先週の土曜日に満点☆青空レストランを観ながらそう思いました、あれだけの素材で作るんだからまずいはずがないな~と。

私たちのブログも然り、良い素材があれば素晴らしいブログやアルバム、動画ができます。良い素材をたくさん提供してください、より良い料理で同級生のみなさんにオ・モ・テ・ナ・シしますから。

1 COMMENT

まさ

いつも拝見してます、ご苦労様です。管理人さん頑張ってるけど少し飛ばしすぎ。まだまだ先は長いよ、管理人さん。途中で失速するぞ。少しベース落としたら〜

現在コメントは受け付けておりません。