3年12班の愉快な面々 38

NMは昼間行ったM道の病院を思い出していた。NMはクラスを代表して先生とお見舞いに行ったのだった。鎖骨にボルトを入れる手術は無事終わり、麻酔で静かに寝息を立てて眠るM道の、首から肩にかけて巻かれた白い包帯が痛々しい。

「前を歩く女の子をかばって自分が怪我するなんて、優しいM道らしいな」金先生がポツリと言った。担当の先生は一週間は安静が必要だと言った。「そうですか…」2人は心配そうにM道を見た。

「ソンセンニン、トンム…折角の休みなのに고맙습니다 」とM道のオモニが挨拶をした。2人は頭を下げた。

「…と言った訳でM道は入院する事になった」と休み明けの朝礼で先生が報告した。皆一様に心配気に先生の顔を見た。「先生、それでいつ頃退院出来るんですか?」とY男が聞いた。「1週間は安静が必要だそうだ」

皆M道の体を心配しながらも、もう一つの気になる事がある。けど口には出せない。その時『ガラッ!』と戸が開いた。皆入り口の方を見て目を丸くした。

「M道!」
なんと、病院で横になっている筈のM道が、三角巾を肩にかけて立っていた。辛そうだ…NMは立ち上がって駆け寄りM道の体を支えた。先生は一瞬驚いたが、落ち着いて「M道、無理したな。一旦席に着きなさい」と言ってHソンに目配せして教室を出て行った。NMはゆっくりとM道を席まで連れて行った。Hソンは前に出て話し出した。…

前日、急遽先生は「M道の問題で皆と相談したい事がある」とHソン、Mリ、Gチを学校に呼んだ。先生は3人の顔を見渡しながら「勿論M道の体の心配もあるが、先生は…」と口をつぐんだ。「無欠席運動…ですね」とMリが助け船を出した。

「そうなんだ。9/1から再開した無欠席運動は明日でちょうど45日となる。でも、おそらく今回の件で途切れると思う。ここまで頑張るとは正直思わなかった。偉いよ!」と言った。するとGチが「いや先生、さっきM道から電話があって俺のせいで終わらす訳にはいかない。何が何でも行くと言ってましたよ、あいつ変わりましたよ。大丈夫です」と笑いながら言った。

すると先生は「それなんだよ。そこなんだよ、先生が言いたいのは…」と言って暫く考えた。

そして「いいか、この無欠席運動は、もちろん無欠席を続ける事を意味するんだが、大切な事はそれじゃないんだ。自分が休んだらクラスに迷惑をかける。だから多少ダルイからとか、しんどいとか…くだらない理由で休まなくなる。つまり自分の事よりクラスの事、友達の事を先に考える事になるんだ。

それは友達に対する友情、クラスに対する愛情を育てる。人の気持ちを汲み取る気持ち、人を愛する気持ち、人を気遣う心…社会に出るとついつい忘れがちになる大切な気持ちを持つようになるんじゃないか?と思うんだ。特にウチのクラスは男女共学で、初めはガチガチだったから…」皆、頷きながら聞き入っている。

「例えば Gチ、去年と比べてどうだ?組織部長としてもそうだが、個人的にもあれだけ遅刻が多かったのに今は立派な無遅刻無欠席だ。これだけでも大きな成果だと思う。勿論パンジャン始めMリもそうだし皆の頑張りがあったからここまで来れたと思う。でもな」と先生は一度言葉を切った。

「体が動かないのに無理をして無欠席を続けると言うのは違うと思う。体を壊してまで続ける事に意味があるのか?」と先生は3人に聞いた。「その気持ちと言うか思い…みたいなのが大切だと思います」Mリが言うと「M道にはその気持ちが生まれたんですね、先生!」とGチが声をあげた。先生は「表面的な無欠席を続けても意味はないと思う。」と言った。

「もし明日M道が来たら…明後日からは来るなと言わないと…明日で無欠席運動は終わるけど、クラスを思う気持ち、友達を愛する心を皆が持てたんだから、本当の意味での無欠席運動の目標は達成できたんじゃないのかな?」とHソンが目を輝かせながら続けた。先生は満足気に笑った。

クラスは静まり返っている。
「俺は皆の顔を見て思ったよ。M道の気持ちは本当に有難いと思う。また、クラスの誰がM道と同じ境遇になっても俺は誰もが同じ行動をとると思う。さっきも言った様に、元々友達やクラスを愛する気持ちを持ってクラスを盛り上げようと言う事でこの『無欠席運動』を始めて…最初は上手く行かなかったけど、今は…運動は今日で途切れるけど…」Hソンは言葉を詰まらせた。そして「みんな!12班好きだろ?その…気持ちが…その気持ちが…俺は嬉しい…」と下を向いて肩を震わせた。

次の日M道は学校を休んだ。12班の「無欠席記録」は45日で終わった。だが、12班のメンバー誰一人の顔にも、暗い影はなかった。

さて、高三最期の行事も終わり、卒業までカウントダウンが始まりますね。気になるSスの受験は?ス◯との仲は?また12班の進路は?

2 COMMENTS

匿名

物語を読んで『無欠席運動』の本当の意味と成果を改めて認識できました⤴⤴🌈あの時代、東京朝高で素敵な仲間と先生に出会えたことに心から感謝したいです(*- -)(*_ _)ペコリ🌸Hソンの後ろ姿、握りこぶし✊泣けました((T_T))

匿名

う〰️〰️ん、私達が高校の頃の無欠席運動、無意味だと冷めてました。高熱が出てるのにタクシーで一旦学校に来てすぐ帰る。自己犠牲?1人はみんなの為?考えてもプラス面が思い浮かばない。・・・その頃よりやや丸くなった私は、本編を読んでほんの少しだけその意味を見いだせました。40年以上掛かったけどほんのちょっぴりだけ優しくなれたような気がする笑💦 
てゆーか、この話しは実話⁉️笑

現在コメントは受け付けておりません。