ガロ「学生街の喫茶店」

GARO(ガロ)の3枚目のシングル。1972年6月に発売されました。当初は人気が出なかったがラジオを中心に売れ出し、1973年春ごろの大ヒットとなりました。

1970年代の音楽は今ほどバリエーションが多くなかったけど、しっかりとしたメッセージソングが沢山あったような気がしますね。そしてその歌が聴いている人の心に染みこんで来る、そんな感覚が聴いているとよみがえってきますね。

3 COMMENTS

君とよくこの店に来たものさ~🎶の第一声で思い浮かべる喫茶店☕🏠みんなもあると思います(勝手に 笑)その思い出の喫茶店、残っているのは少ないけど…ふと訪ねてみたくなる今日この頃です(*^^*)♡

真面目中学生

この曲が流行った中学生の頃。喫茶店は不良の行く場所と思ってた。初めて喫茶店に行った日、罪悪感が半端じゃなくて、家に帰ってオモニに「ごめんなさい。今日喫茶店に行ったの」と懺悔した。あの時のオモニの「へ?」って顔はなんだったんだろう笑笑

現在コメントは受け付けておりません。