ネーミング

先日の雨の日、車で息子を勤務先まで送りながら交わした会話。

この頃は暇さえあれば東京朝高28期のブログを見ていることを息子も知っているので、会話は自然と当時の東京朝高の話に。

息子「アボジさー、学校の校門の近くにあるおにぎり屋って知っている?」
私「あー、ガスパンの所?」
息子「ガスパン~?!」息子が突然笑い出す。(しばらくは会話にならず…)
息子「なっ何よ、ガスパンってー」
私「ガスパン知らないの?当時ウリハッキョの先生のオモニが学校前でパン屋さんやってたんだ」

息子「いやいや、そもそも時代が違うし。そういう先生の存在すら知らないし…」
私「まあ、それもそうだなー」
息子「でも、そのネーミングウケるな~!!」

私「アボジたちの時代はハットリとかマジンガーとかほかの先生も結構あだ名付けて呼んでたよ」
息子がまた突然笑い出す(またしばらく会話にならず…)
息子「何よそれ~ウケすぎ~!!」
私「知らない?忍者ハットリくんとマジンガーZ?アボジたちの時代は忍者ハットリくんによく似た〇〇先生とか、体がロボットみたいに大きいバスケ教えてた△△先生がいたんだよ」
息子「へ~、でもその時代ってあだ名のつけ方ウケるね~」

私「そうかな~、でもいろんなあだ名があったな~。アボジの先輩でガキデカって言われてた先輩もいたし…」
息子がまたまた突然笑い出す(それにつられて私も笑ってしまいしばらく会話にならず…)

私「いや~居たんだよ~。もう見るからにガキデカそっくり、足短くて、顔が超でかくて~、また名前が〇〇っていうんだけど~」
息子「グハハハ、名前もウケすぎ~!!」

私「いや~、すごい先輩いっぱい居たよ。アボジの2つ上の先輩なんか、今思うと学生服来た爬虫類みたいな顔して名前が△△っていう先輩いたよな~」
息子がまた笑い転げる(またしばらく会話にならず…)
私「本当だよ、いまでいうドラゴンボールZのピッコロみたいな顔して学生服着てた先輩いたよ」

息子笑い止まらず
私「その先輩さ~聴いた話によると中学の時、○〇中学をシメルって言て文化祭の時に中学校に乗り込んでいったんだけど、〇〇駅に現れた時に着こんでた服がピッチピチのチャイナ服だぜ、当時中学生だぜー、それを着た爬虫類みたいな顔…想像してみ~」
息子まだ笑い止まらず
私「今でいうチャイニーズマフィアだよ、そんな先輩がいたんだよ、今でもいるけど。」

息子まだまだ笑い転げる(止まらず…)
しばらくはそんな時代のバカ話に盛り上がりました。

勤務先に到着する直前
息子「アボジ、さっきの話に戻るんだけどさ~、ガスパンってどういう意味?」
私「ん…?!」

ガスパン先生の本名とネーミングの由来が思い出せない。知っている人居たら教えてください。

3 COMMENTS

匿名

サンジェ、西川、ハットリ、マジンガー、ワニ、梅さん、ガスパン…  ニックネームだけではなくキャラが個性的な先生多かったよな😊そして…熱かった。あの時期の朝高生ってヤンチャな学生が多かったけど、逃げずにしっかり教えてくれた。ありがたく思ってる。今度の同窓会には招待してるのかな? ガスパンの由来と本名は…  ガスパン夫人の弟が同級生だから聞いてみます。(笑)

匿名

いやいや、そもそもサンジェはあだ名では無いし… でも女子の先生も個性的な先生いたなー、舞踊部の先生で男たちはムヨンばばぁと呼んでたなぁ、あと女子のバレーボールの先生チェギルス先生、あだ名は・・・ここでは言えませーん😡

ナナオ

4つ上の姉が言うにはサンジェ先生のアダ名は「加山ちゅう」だそうです。
姉いわく、サンジェさんカッコよく映る時は加山雄三、ただのオッサンに映る時はドリフターズの「荒井チュウ」に似てたからだそうです。
そう言われれば確かに。

現在コメントは受け付けておりません。