新メニュー?

前回のエピソードで紹介した「越後屋」は「越前屋」の間違いでした。(御指摘ありがとう)
さて、その「越前屋」ですが、私は焼うどんと言うメニューを初めてここで食べました。(焼そばは縁日とかスケート場とかで食べましたが)

当時は今ほどお好み焼き文化?が浸透してないし、たこ焼きとかの粉もんも東京では中々なかった時代でしたね。(もんじゃはあったけど)(^^)

今でこそ当たり前になってますが、ソースにマヨネーズは良く合うと言うのも、そこに七味はまた合うと言うのもここで知りました。(後々この味付けは居酒屋で活躍する事になりますが…)笑

ところがちょっと問題がありました。
焼うどんを注文するとマヨネーズはもれなく付いてくるんじゃないんですよ。(サービスですが)

もちろんマヨネーズが嫌いな人もいる訳で…
でも、いちいち言うのも面倒くさい。

もっと分かり易いやり方ないかな?とアレコレ思ってた所にS君が入って来て…

「おじさ〜ん、やきうどネーズひとつ!」
「‼️」

3 COMMENTS

マヨ子元気〜

私達はえちぜんやで焼うどんを食べた記憶はないけど、みたらし団子やあんみつ、磯辺焼きを食べた思い出があります✨
マヨネーズで思い出すのはウリ班にマヨネーズが大好きなトンムがいました。なにを食べるにもマヨネーズ。今ではそういう人をマヨラーって言うけど、その当時その子は「マヨ子」って呼ばれてました🤩

もう歳かなーもうオバサン

えちぜん屋。きな粉のお餅食べたような記憶がある〜、でも自信無いな~、記憶が薄れてる。

太り過ぎ女子

私もマヨネーズ大大大〜〜好きです✨
でもそれが原因で太り過ぎ(😹)

現在コメントは受け付けておりません。