개장국(補身湯)

南では補身湯や栄養湯などと呼ばれてますが、言葉通り体に栄養を補うスープ。もとの名は개장국。1980年代に当局の取り締まりを避けるため、よく知られていたポシンタンという名称を使い、今では定着しているようですが、これらはいずれも南での呼び名でお肉を野菜とともに煮込んだスープ、北では「タンコギ」(단고기甘い肉の意味)とも呼びます。

子供の頃は年寄りの男たちが集まって男たちだけで作る謎の料理?で子供は絶対食べてはいけない料理でしたね。焼酎をを酌み交わしながらワイワイガヤガヤお肉を頬張る光景をおぼろげながら覚えています。

高校を卒業して初めてこの料理を食べたのは、大塚駅から歩いて徒歩10分ほどの小さな朝鮮料理店でした。そこは同胞にも有名なお店で、経営は日本のオバサンだったと記憶しています。独特な獣の匂いとそれもかき消すために野菜をふんだんに入れたスープ。また飲み物はビールではなく焼酎でした。消毒も兼ねて焼酎を飲む。テーブルに出されたお肉をみて、たじろいだ経験がよみがえります。

でもこの料理、美味しいんです。滋養強壮のため一度食してみてください。何が違うのか~、一度でも食したことがある男性諸君にはわかりますよね~。寝起きが違うんです。(多分女子は理解不能ですよね~)

女子も食したらわかりますが、次の日はお肌がスベスベになります。本当です。

もう何年も개장국を食してはいませんが、まだ上野、三河島界隈に存在するとの情報もあります。おいしい개장국情報があれば教えてください。

11 COMMENTS

今は絶対無理〜

私は夏バテする時期によくオモニに連れられて上野の金鳳苑でセッキフェを食べに行きました。「この赤いスープは何?」ってオモニに聞くと「ジュースだよ」って。正体をのちに知って仰け反りました。豚の胎児をミキサーで混ぜて作ったスープ。でもオモニの愛情が染み渡っていたんですね🤱

共食い

上野の金鳳苑が出ましたか~。私も何回か行きました。さすがにセッキフェは食べませんでしたが…。当時は脳刺しやら玉刺しやらあったような、いやありましたよね。さすがに私は食べませんでしたが上司は美味だと言って平らげてました。玉刺しを食べて何がおいしいのか~理解に苦しみました。だって共食いでしょ(笑)今も玉刺しあるかもね(笑)

上野の朝鮮マーケット街

上野の朝鮮マーケット街にその昔、自家製マッコリがあった焼肉屋さん。もちろん密造酒ですので、屋号は控えてさせてもらいます。多分昔は、何処の家でも自家製だったんでしょう。故郷を思う在日の思いが醸し出した絶品です。

健康女子

長生き出来た赤肉なんですよ❣️😊知り合いのオンニが居て친정아버지が余命1年と言われ、韓国から赤肉を送っていただき確か1キロ2万を10キロ冷凍小分けしながら、七輪で臭みを消すため、ニンニク、コチュジャンを入れて少しずつ焼いて5年延命したよ!との話を聞きました。その時、赤肉は元気が出るんだな〜〜と思いました。私は一度も食べてはいないんですが、自分が健康だから食べないんでしょうね🤗

朝中出身

私たちが中学に上がったばかりのまだまだガキだった頃、運動場の片隅に二匹の犬が繋がれていて休み時間になればそこへ行きイタズラしたり可愛がっていた。犬の名前は黒犬がムサシで赤犬が万太郎。中2の1学期が終わる頃、急に万太郎がいなくなった。どこに行ったのか皆心配したが、そのうち運動場の片隅には誰も行かなくなった。その頃マンスデ芸術団が中高を訪問し昼食に食堂でクッパを食べていったと知ったのはずいぶん大人になってから…

通りすがり

朝中出身さん。面白かった。・・・黒犬のムサシは金剛山歌劇団が中高で訪問公演する前夜、悲しい声で一晩中鳴いていた。そしてムサシもいなくなった。・・・なんかあったらもっと面白かったかも。

知らずに食べた

6才頃だったか今は亡きアボジに連れられて、国府台の親戚朴◯一の家に行きました。庭に大きなグツグツ煮えた鍋が。アボジとアジェはお酒のみながらそのスープを美味しそうに食べてました。私も夕飯の後だったにも関わらずペロリと食べました。親戚の子からいつも残飯を食べる犬達はそのスープだけは決して食べなかったとずっと後で聞きました😭💦

知らないで食べた 2

夕飯時に帰宅。ちょうど出来上がっていたお鍋をつついていました。オモニが隣で「美味しい?」「うん美味しい」と私。ふっふと笑ったオモニを見て嫌な予感が💦「それ、今朝○子(チョッカ)を追いかけ回して泣かせたあのチャボよ」「・・・」「アボジが怒って食べちゃえって」「😱😱😱」毎朝私たちの為に卵を産んでたあの・・・🐓 犬君も衝撃だろうけど、私には🐓も衝撃でした。😭

通りすがり

朝中出身さんの話を、マンスデ芸術団用に万太郎で、金剛山歌劇団用ならムサシではなく金太郎だよな、などとのんきに思っていた。しかし、よく考えたら私たちが中高時代は金剛山歌劇団はまだ無く、えーっと、たしか東京歌舞団だったような記憶がある。そうだよな、やはりムサシの話はあくまで私個人の妄想であって現実にはあり得ないよなぁ。そういえば、東京歌舞団の本拠地って朝大の近くに有ったのかな? あそこら辺は確か武蔵野って言ってたよなぁ・・・!!!・・・。ムサシかぁ!!!

がんばれ歌劇団

通りすがりさん。金剛山歌劇団の前身は朝鮮中央芸術団です。確か私達が中学の頃ウリナラに行って改名したと思います。高校の時はありました。東京歌舞団は今も現存して同胞の結婚式とかで頑張ってます。ただ朝大の近くの本拠地は歌劇団なので、ムサシ…は正しいかも?ですね。(^ ^)

通りすがり

がんばれ歌劇団さん。金剛山歌劇団の前身は朝鮮中央芸術団でしたか。記憶が錯綜していました。訂正どうも有り難う。

現在コメントは受け付けておりません。