メニューバーを活用しよう

Web管理人です。ブログを運営していて日々のアクセスやコメントに目を通していると、卒業して一度もお目にかかったことがない同級生も、つい最近まで会ってたかと思えてしまう錯覚に陥ります。

今週の一週間は221人の同級生のみなさんがブログを参照しています。(あくまで統計上)

その中でモバイルは135人(61.09%)パソコンは38人(17.19%)タブレットは48人(21.72%)という結果が出ています。4月5月に比べてPCやタブレットを利用する同級生の方が増えているように感じます。

このブログは当初はスマホを重点に力を入れていましたが、PCやタブレット用にも変更を加えてます。もうPCやタブレットを使っている方はご存知かもしれないですが…

最近はブログ上の記事が増えていくにつれて、自分が見たい過去の記事やページに思い通りに行かない、たどり着けないという不便さを感じているんではないでしょうか。

そこでメニューのカテゴリーを細分化しました。簡単にいうと親カテゴリーと子カテゴリーに分けてみました。PCやタブレット操作の方はもうお気づきだと思いますが、ここではスマホの操作について説明しますね。

気づいていない方が多いんですが、メニューの赤いボタンを操作してホームに戻ったりしている方がほとんどだと思います。でも本来のメニューボタンは右上にあります。

三本の線が引いてあるこの場所が本来のメニューボタンです。赤ボタンはあくまでもスマホ操作用の赤ボタンでこの赤ボタンは4つのメニューしか出せません。

本来のメニューボタンを押していただくとカテゴリー別に分かれたメニューの目次と子カテゴリーの目次が表われると思います。それを下にドラッグすると隠れている目次も表れてると思います。

該当するカテゴリーを指で押していただくと目的のカテゴリーや記事にヒットしやすくなると思います。

カテゴリーをなぜ細分化するのか、それは今から整理しておかないとどんどん増えてくる記事を整理するのが大変だからです。カテゴリーは親から孫まで細分化できます。

このようなちょっとした操作を少し体験してみてください。目的の記事が探しやすくなると思います。また過去記事はアーカイブという項目に月ごとまとめてあります。これも活用ください。

操作上の改善すべき点やお困りのこと、質問があればぜひコメントください。

メニューバー活用について
  • 良-く分かりました 45%, 5
    5 45%
    5 票 - 総投票数の45%
  • 活用してみます 36%, 4
    4 36%
    4 票 - 総投票数の36%
  • せっかくだけど何言ってるかさっぱりわからない笑* 9%, 1
    1 9%
    1 票 - 総投票数の9%
  • 何しろカタガナの横文字が分からない カテゴリー?アカウント?ドラック?検索して勉強しまーす^_* 9%, 1
    1 9%
    1 票 - 総投票数の9%
  • いや、俺はわが道を行く 0%, 0
    0
    0 票 - 総投票数の0%
  • 現状で満足じゃ 0%, 0
    0
    0 票 - 総投票数の0%
総投票数: 11
2019年6月15日 - 2019年6月23日
投票は閉じられました