丹沢での沢登り写真

いつも楽しくブログ拝見しています。英語部の画像を探したアルバムに、高3の時に丹沢の勘七沢へ沢登りに行った写真も有りましたので投稿します。

個人的なものなので掲載、不掲載はお任せします。

この時、ハッキョ(学校)で「沢登りに行こう!」と提案すると、なぜかしら行きそうもない第2のチュン○ルも加わり、5人で日帰りで沢を登ってきました。

ウリマルのロゴが巷にあまり露出していなかった当時、「トウキョウチョウゴ」のロゴが入ったスポーツシャツを着て沢を登ったんですからある意味凄い。(笑)めちゃくちゃ楽しかったです。

個人的なものでも、28期に関連しているものであれば大いに結構です。日付を見たら1977.10.16.とありますね。丹沢の沢登りか~、アウトドアが好きな同級生もいるので、今度は山登り同好会でも作って高尾山でもみんなで行きたいですね~。(管理人)

13 COMMENTS

私も行きたかったな⛰️

同窓会が近づいた今、こんなに写真が増えてくるなんて思わなかったです。ここ数日で新しい写真がたくさん見れてとても嬉しい。それぞれの高校生活をほんの少し垣間見れた気がします。自分のアルバムには無い同級生の青春は、新鮮です💖それにしても、危なそうな沢登り。濡れちゃって寒そうと思ってしまうのは素人でしょうか?😊着替えとか大丈夫だったんでしょうか?😊楽しそう。

匿名

77年10月17日。尾瀬に行く一週間前ですね❗。足慣らしですか?
5人の皆さんは尾瀬はスタスタだったでしょうね。笑

もと枝川在住

枝川仲良し三人男子の二人が参加してますね。我が第2同級生の心優しい中心人物(笑)○在○💕○春○💕同窓会で会えたら嬉しいなぁ〜(♡ω♡ ) ~♪

私も行きたかったな⛰️さんへ

投稿者です。沢で滝の横を登りますので濡れたりはしましたが動いているので寒さは感じなかった記憶があります。登り終わった後も着替えを持っていきましたので大丈夫でした。駅の化粧室で着替えた記憶があります。勘七沢は滝の高さも5mほどでそんなに高くなく、岩が硬く登りやすく適度に危ないのでそこが面白く魅力的でした。

私も行きたかったな⛰️

そうなんですか❗沢登りって、ジャブジャブ入りながら進むのかと思っていました❗ありがとう。又知らないこと知れました❗最近、これが多くて楽しいです⤴️ 今でも山に行ってるんでしょうか?私も家の近くの山に登りますよ。往復三時間くらいのお散歩ですが。山、行きたいな~👍同窓会来ますか?話し聞かせてくださいね。

管理人

スキャナーを使って写真をスキャンしてくれているので、写真がきれいで鮮明ですね。ありがとう、こういう写真良いですね。

私も行きたかったな⛰️さんへ

4年前に家族で南アルプスの仙丈岳(3033m)に登ったのが最後です。行きたいのですが中々時間が取れないのが現状です。足腰が立たなくなる前に奥穂高岳から西穂高岳の岩稜を一人で歩きたいのですが、この歳になると岩稜から落ちそうで怖いです(笑)。同窓会でお話する機会がありましたらよろしくお願いします

私も行きたかったな⛰️

コメントでやり取りしてすみません。笑 西穂高岳ですか❗良いですね。私は、怖いから行きません。涸沢までは三回行きました。上高地に半年間すんでました。上高地が大好きで。笑笑 自由だったな~若い頃は。😢 語りましょう✨🍻🎶

会員No.1

管理人さん、言っゃいましたね。「山歩き同好会ブログ」決定ですね。入ります。ありがとうございます。

M

20代のころ奥穂高から槍ヶ岳まで縦走した事があります。大キレットがスリリングすぎて縦走中の写真は1枚も撮れなかった💦 実は東京中高には山岳部があったのご存知ですか?本館校舎の壁をハーケン使って岩登りの訓練をしていたとかしていなかったとか…。運動会の行進の時はでっかいリュック背負って登山靴でドッカドッカと行進する姿に迫力がありました。岩登りに憧れて高校入ってから真っ先に入部志願しに行ったのですが、高3の先輩が二人だけいて入ってもすぐ潰れるよと言われました。強情張ってそれでも入部しましたが先輩の言った通り一度も山行する事なく廃部になりました(´・_・`)

上高地の売店員

山岳部❗リュックで行進❗残念ながら覚えていません💦言うほどの経験は無いけれど、山がすきでした。山岳部が活動していたなら、1回くらい飛び入りで行きたかったな~⛰️槍ヶ岳ね、絶対無理です。山は好きだけど高所恐怖症なので😊20代の頃に私は上高地にいたので、会ってるかも知れませんね🤣

匿名

22歳の時、10月初めに一人で横尾から槍ヶ岳に登った帰りに上高地の河童橋でくつろいでいたら、二人連れの若い女性から「済みません。シャッターお願いしても良いですか?」とお願いされました。、カメラのシャッターを切る前に女性2人の会話「ヨギガチョッタ、なんとかかんとか」。シャッターを押してカメラを返す際に「オディソ オショッスンミカ?」と聞いたところ「キャー!」と言って30mほど逃げていきました。直ぐに戻ってきて笑顔で話しましたが、大坂から来た大坂朝高の卒業生でした。まさかあのシチュエーションでウリマルを聞くとは思わず驚いたようです。私もまさか上高地で見ず知らずの朝高卒業生のシャッターを押すとは思わなかった。

河童

面白い偶然ですね📷🏔️私は上高地が好きすぎて半年間バイトで滞在しました。23才の時です。時期が合えばもしかしたら私がシャッターをお願いしたかも知れなかったですね😊 同窓会で上高地の話し、したいです🍀

現在コメントは受け付けておりません。