愛のハーモニー

「愛のハーモニー」は1982年の映画『ラブ IN ニューヨーク』のサウンドトラックに収録され、ロッド・スチュワートが歌いました。

この曲は、ディオンヌ&フレンズによるカバー・バージョンで知られていますね。 米国エイズ研究財団のためのチャリティーシングルとして、1985年にイギリスとアメリカで発売されました。

こんなふうに感じるなんて思わなかった
僕に関して言えば
僕は信じている 君を愛していると
言うチャンスがあって嬉しい

もし僕が遠くへ行ってしまったら
目を閉じて
僕が今日感じるように感じようとして
そして思い出せたら

笑顔でいて 輝き続けて
君は間違いなく いつも僕のそばにいると分かっている
友達とはそのためにあるのだ
良い時も悪い時も
僕は永遠よりもずっと味方でいる
友達とはそのためにあるのだ

君はやって来て 僕を開いてくれた
今ではもっとたくさんのものが見える
そしてところで ありがとう

僕たちがわかれる時
目を閉じて 知ってほしい
言葉は僕の心からやってくるのだと
そして思い出せたら

笑顔でいて 輝き続けて
君は間違いなく いつも僕のそばにいると分かっている
友達とはそのためにあるのだ
良い時も悪い時も
僕は永遠よりもずっと味方でいる
友達とはそのためにあるのだ

笑顔でいて 輝き続けて
君は間違いなく いつも僕のそばにいると分かっている
友達とはそのためにあるのだ
良い時も悪い時も
僕は永遠よりもずっと味方でいる
友達とはそのためにあるのだ

笑顔でいて 輝き続けて
君は間違いなく いつも僕のそばにいると分かっている
友達とはそのためにあるのだ
良い時も悪い時も
僕は永遠よりもずっと味方でいる
友達とはそのためにあるのだ
笑顔でいて 輝き続けて

5 COMMENTS

匿名

衝撃的に良い歌😢 又、知らないまま死ぬ所だった😢 ありがとう。

🌈

どこかでずっと流れていて聴いていたのに…いつ、どこだったのか??ぜんぜん思い出せない(^.^;本当に残念な自分(笑)こんなに素敵な歌詞だったんですね💕心が熱くなりました❣️誰かに届けと思ってリクエストした方の思いが感じられます(いつもの勝手な想像ですが…笑)素敵な同級生の繋がりだなぁ〜🌈🌈🌈

管理人

和訳付きの動画が無かったので動画の下に和訳を貼りました。歌詞が同窓会に向けたみんなのの気持ちにピッタリだとリクエストが来ました。いつも遠方から側面支援ありがとう。感謝してます。

しょくぱんマン

歌詞もスッゴク良いんだけど、四人が歌が上手すぎてメロメロパンチされました💕

🎵

同窓会が終わった今、歌詞を目で追いながら この曲を聴くと心に響きますね~🎶友達の大切さを再認識する還暦同窓会💕幸せな時間でした(*^-^*)♡

現在コメントは受け付けておりません。