高校の思い出

中学からの仲良しがいました。私は運動部、○○は芸術部。○○は勉強も出来てアボジは総連中央の偉い方で、ソンセンニンからもしっかりヒイキされてる優等生でした笑。二人とも普段はソジョに打ち込んでいましたがソジョの無い時間に好き勝手していました。

授業をサボりチョゴリを着たまま上野動物園にあこがれのパンダ見に行ったり、夏のヤヨンでは集団から上手く抜け出し勝手にシャワーを浴びたり、キャンプファイヤーをこっそり抜けて暗闇の中を歩きアイスを食べに行ったり。

六時間めが終わってソジョが始まるまでの間に(掃除はサボる)越前屋においなりさんを食べに行ったり。なんだかサボってばかりで今思うとちょっぴり反省だけど楽しかったな~。

ある日、話のわかる○○の担任に言われました。「○○が悪いことする時はいつも貴女が一緒ね!」その時のソンセンニンの顔は全然怒っていませんでした笑。むしろ「推奨されたんだ!」と能天気に喜んだ良い思い出です。

1 COMMENT

🐼

優等生との凸凹コンビだったんですね。楽しい学生時代を過ごした様子が見えます。優等生がムヨン部さん?逆かな?笑

現在コメントは受け付けておりません。