3年12班の愉快な面々 11

修学旅行の2日目は三重県の鳥羽海岸に行き「夫婦岩」を始め有名スポットを探索した。その後世界のYAMAHAが運営する「合歓の郷」にて2泊したが、ここで12班が班ごとの芸術公演で最優秀賞を受賞した、その名も「革命歌劇 アリラン峠」

クライマックスの部分で主人公のコランがヒロインのリランを呼ぶ「ア〜!リラン!」は審査員達の喝采を浴びた。
「 🎶 달려라 달려라 씽씽 달려라 🎶 」の幕間音楽も笑いをもらった。

毎度のことながら、フォークダンスは初めは中々集まりが悪いくせに、終わるとなると早すぎるとブーイング。一般のクラスでは、数少ない男女の接点なのでしょうがないと言えばそうなのだが、だがこれをキッカケに恋愛に発展するケースも見られた。

さて、気になるM道とNMだが…2人で仲良くカートに乗ってる姿が多数目撃されている。M道はしきりに頭を気にしていたらしいが…

修学旅行も無事終わり、気持ちも新たに学校生活が始まった。各自勉強に力を入れる者、クラブ活動に精を出す者、その他遊びに力を入れる者等々普通の生活に戻った矢先、芸術クラブに激震が走った。

「関東芸術競演大会は中止、関東地方の芸術クラブは、総聯第11次全体大会の芸術公演に全力を傾ける。」その当時の芸術クラブの目標はただ一つ、年に1度開かれる『中央芸術競演大会』で金賞を取り、最終日に優秀作品として舞台に立つ事である。この決定は言うなれば1年間の、いや3年間の目標が根底から崩れた事になる。

芸術クラブのメンバーの中には言葉を失い涙する者、脱力感に見舞われる者、怒り出す者が続出した。「去年も無くて今年こそ!と思ってたのに…」

そう、芸術クラブは去年も「中等敎育実施30周年行事」で競演大会が中止になっている。去年のリベンジに闘志を燃やしていた彼、彼女達にはあまりにも酷な決定であった。

合唱部のY子、舞踊部のス◯も例外ではなかったが、特にス◯の受けたショックは大きかった。小学生から今まで一途に努力をして来たス◯だった。ス◯に限らず3年生はこの大会のために、汗と涙と青春の全てをかけて頑張って来たのだ。

舞踊部の部室に入ると同級生の部員が皆泣いている。中には肩を震わせながら泣きじゃくる子も居た。だが、純粋ながら気丈なス◯は人前では決して涙を見せなかった。

先生が入って来た。目を真っ赤に腫らした部員達の顔を見ながら先生も声を詰まらせた。「そう…皆も聞いたのね…そう言う事になりました。去年に続いて今年も競演大会がなくなるなんて…とても残念です。でもね、ここで座り込んだらそれで終わりよ。いい?私達にはやらねばならない事、『私達でなければ出来ない事』が待っています。どうするのか?皆で考えて答えを持ってらっしゃい。あなた達の舞台は…競演大会だけじゃない。あなた達の『활무대』は、あなた達で作るのよ!」先生は自分にも言い聞かせる様に話をして退出した。

まだ部室はすすり泣く声が響いていた。部長が立ち上がって皆に話しかけた。「今先生が仰ったけど、我が舞踊部として、どうする?」1人が泣きながら言った。「なんか気持ちの糸が切れちゃった。何もやる気が起きない…」「何のために…何のために頑張って来たのよ!」ともう1人も泣き叫んだ。

部室の中はシーンと静まった。下を向いて唇を噛んでいたス◯が何も言わずスッと立ち上がった。

今まで頑張って来た目標が無くなり心に穴が開いたス◯はどうするのか?まさかこのまま引退しちゃうの?
次回乞うご期待。

7 COMMENTS

인류학자

あれ?鴨川のカップルはどうなったんですか?

匿名

合歓の郷、班ごとの出し物合戦。ホントにありましたよね。5班の「朝日のあたる家」「君といつまでも」一生忘れないわ~😂 夏の競演大会の実話も琴線に触れた。😢ジャストミートです😢 実は、運動部も毎年行われる中央大会が中止になったと、先日部活の仲間と話してて思い出しました。でも私たちは遠征に行き、ライバル校が集まり試合をしたから、文化部の衝撃とは比べ物にならないですね。夏の大会が無かったら、私達もきっと失意の底にいたでしょう。面々に出てくる舞踊部の面々はどんな風に立ち直るのか❗応援しちゃいます❗😂

管理人

5班は本当にそういう演目を出したのですか?もし本当になら凄ーーい記憶力。それとも日記をつけていたのかは分かりませんが。

匿名

ハッチャさん。あの二人は合歓の郷で仲良くカートに乗っていたそうですよ。💕😂そして(ここからは私の妄想)、しばらく付き合ったけどM道の煮え切らなさに辟易してお別れ💔しかし、今度の同窓会を楽しみにしているのです。

「愉快な面々」の愛読者

大人の事情による大会中止。芸術系クラブ(ブラバン、民管、舞踊、合唱)のショックは計り知れなかっただろうな。どう切り替えてその後を過ごしたのか妙に気になるのですが、芸術系のどなたかその頃の心境を投稿してもらえませんか?ハーフフィクションの小説も中々オモロイ。この小説、卒業まで行っちゃうの?

인류학자

匿名さん、そうだったのですね! 同窓会楽しみでしょうね。やっぱり、M道が髪の毛ばかり気にしてたのが、問題だったのでしょう。今、M道は還暦になって、ヘアースタイルなんて、人生において全くどうでも良いことだということが、解ったことを、祈りましょう。

匿名

朝日のあたる家と、君といつまでも🎵ホントですよ⤴😂もしかしたら、5班では無くて番外って感じかもしれませんが、5班の人がいたのは確かです💕😂。さすがYAMAHA合歓の郷、楽器がなんでも揃っていたんですね。日記ね、つけてた人もいたでしょうけど、今まだ持っているか❗❔ですよね。いるのかな?😂 私はつけていません📖 心が覚えてます😄

現在コメントは受け付けておりません。